らんと、花と、風に吹かれて・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 地味な? 花 2種です ・・・。

<<   作成日時 : 2017/05/07 08:14   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

らんたちを外に出すための、遮光ネットを張り終わりました。

外の最低気温は、まだ15℃を超えてきませんが・・・
我が家の冬の寒さを考えて、少しずつ、出し始めました。

今日の写真、2種は・・・
あまり目立たないものたちです。

時間が許されれば、見てください。

# 画像を、クリックすると、すこし大きなサイズになります。
# さらに、クリックすると、もうちょっと大きなサイズになります。


 ・・・・・  「岩雪の下(イワユキノシタ)」   「花まで、約18cm。」

--->ユキノシタ科の多年草。細長い走出枝を出し、先端が地上について新苗となり増える。葉は根際につき、卵状楕円(だえん)形、革質で厚く、裏面は普通、紅紫色を帯びる。5〜6月、円錐(えんすい)花序に多数の小さな白い花をつける。萼(がく)裂片は白色で5枚、花弁はない。雌雄異株。雄花の雄しべは10本で、雌しべは退化し、雌花では2心皮からなる上位の子房のみがある。谷沿いの湿った岩壁に群落をつくって生え、本州の東海地方、四国に分布する。この属には中国西部にもう1種あるだけの珍しい植物である。

--->「日本大百科全書(ニッポニカ)コトバンク」から、引用させていただきました。ありがとうございました。


画像



画像



画像



画像



 ・・・・・  「衝羽根空木(ツクバネウツギ)」    「樹高、約44cm。」

ラベルには、「筑波嶺」の文字になっていました。あるサイトには、これは間違い。とありました。

--->学名は、Abelia spathulata、スイカズラ科ツクバネウツギ属の落葉低木。和名は、果実がプロペラ状の萼片をつけ、羽根突きの「衝羽根」に似ることに由来する。

--->「Wikipedia」から、引用させていただきました。ありがとうございました。


画像



画像



画像



画像



画像



 # 写真を最後まで見ていただき、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地味な? 花 2種です ・・・。 らんと、花と、風に吹かれて・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる