らんと、花と、風に吹かれて・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS C. lueddemanniana ‘3583’ です・・・。

<<   作成日時 : 2018/02/26 07:45   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

「ルデマニアナ」が、2輪です。

小柄な草姿ですが、なかなか大きな花をつけています。

「ルデマニアナ」は、家に3株しかありませんが、その中では、小さいな株です。

--->ルデマニアナは、歴史的には、1854年に著名なフランスの蘭コレクターのMr. Pescatoreによって C. maximaと分類され、最初に発表された。 やがて、新種として、Mr. Pescatoreの蘭の世話をしている有名な園芸家のMr. Luedemannに献納されたのが名前の由来である。

この種はベネズエラ固有の蘭で、地理的には北緯10°−11°、西経66°−70°の間に生息している。 大きくは海岸地域と山間部との2つに分かれて生息している。生息地は低地で暑く乾燥した環境である。生息地の温度は最低18℃−30℃、日中は30℃まで上昇し、夜間は18℃位まで温度が下がる。海岸性の個体群は海に面した北の山の斜面に分布し、海抜500m付近に多く生息する。 一方、山間部性の個体群は海抜400m−700m付近に生息している。多くは低地のトゲのある低木に着生しているが、中には乾燥した環境に適応して、円柱状のサボテンに着生している個体もある。大きなコロニーは低木の高い所に着生し、風通しのよい乾燥した環境を好み、少なくとも日中は直射日光の下にさらされている。

 ・・・以下、自生地など詳述されています。

--->「JAOS」より、引用させていただきました。ありがとうございました。

・・・・・・  「C. lueddemanniana ‘3583’」   「株もとから、約26cm。」

 *** この個体は、アメリカの実生選抜個体のようです。
    「New ORCHIDS」」 No.82 (1997年) に、
    画像が紹介されています。 ***


画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



 # 写真を見ていただき、ありがとうございました。  


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
C. lueddemanniana ‘3583’ です・・・。 らんと、花と、風に吹かれて・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる